オンラインビジネスを本格的に取り入れたい美容サロン起業家へ

今までは、サロンでのリアル(対面)でお客様に対して
サービスを提供することだけが当たり前だったビジネスモデル

ですが、、、コロナ禍になり
これからの時代、オンライン(非対面)は必須

そこで、1番多いご質問が

今までリアル(対面)でしていたことをどうやってオンライン(非対面)でしたら良いのでしょうか?
です

 

オンラインビジネスを始めようと思った時の、やってしまいがちな最大の間違い

そう、これが
美容サロン起業家がオンラインビジネスを始めようと思った時に
やってしまいがちな最大の間違いなのです

 

 

 

 

美容サロン起業家は
基本、サロンでお客様へ施術をすることが基本です

 

 

 

 

だからみなさん
「お客様に触れないのに、どうやってオンラインでサービスするのですか?」
と仰います

 

 

 

施術は、基本的にお客様に触れます
ですが、オンラインはお客様に触れることが出来ないので
どうやってサービスを提供するのか?
が疑問になって来ます

 

 

 

そう、その考え方では
オンラインビジネスをすることが出来ません

 

 

オンライン(非対面)ですることと、リアル(対面)で提供するサービスの役割の違いを知る

ここで、サロンの現場であるリアル(対面)とオンライン(非対面)の違いをまとめてみましょう

 

リアル
(対面)
オンライン
(非対面)
サロン側が出来ること 実際に触れて施術出来る ノウハウをお伝えできる
場所 来店してもらうことが必須 全国、世界中で可能
必要とされること サロンで出来る特別なこと
(施術、非日常空間など)
日常的に出来ること
(ホームケア、習慣化すること)

 

 

こいうった違いがあります

 

そう、私たちサロン側が提供出来るのは
来店してもらって提供する

 

ホームケア、セルフケアは物販の売り上げだけだった

 

この事実が大事です

そして、大きな特徴である
日本全国だけではなく、世界各国で提供出来ること
です

 

 

オンライン(非対面)とリアル(対面)の両方を提供する、新しい働き方

つまり

 

オンライン(非対面)で求められていること、
サロン側が出来ること

 

 

リアル(対面)で求められていること
サロン側が出来ること

 

 

は、全く違うのです

 

 

だから

 

サロンでリアルの現場で対面接客をしつつ
オンラインで日本全国、世界各国へ発信することも
可能なのです

 

 

 

オンラインビジネスを本格化していく、1番大切な、動機

では、美容サロン起業家が
オンラインビジネスを作っていく際に、1番大切はのは
動機だと思っています

 

オンラインで仕事がしたい!という方も増えているのですが
私の周りの美容サロン起業家の方は

コロナ禍だから、将来が不安でオンラインで仕事がしたい!と言って始めた方は、
大抵途中で辞めてしまっています

理由はいろいろあるのですが
リアル(対面)で接客していた方が売り上げが高いというのだったり
そもそもやり方がわからないというものもあります

 

そして

 

最も大きな理由があります

 

それは、、、

 

続いている方の理由を知るとよくわかると思います
続いている方は

 

 

何故、オンラインをしているのかというと

 

オンラインを通じて伝えたいことがある!
伝えたい!という使命感のようなものがある!
からです

 

 

 

これからの時代は
好きなこと
共感を得ること

 

 

をどんどんお伝えして言った方がきっと上手くいきます

 

 

この上手くいくというのは売り上げもそうなのですが

 

 

 

あなた自身が幸せにビジネスが出来るという意味で上手くいくと思うのです

 

 

オンラインはとても便利で素晴らしいツールだと思います
オンラインはあくまで手段どんな目的で使うかは、あなた次第

 

 

 

ぜひ、活用してあなたのオンラインを通じて伝えたいことがある!
伝えたい!という使命感のようなものがある!
を実現してくださいね

 

 

そろそろ、オンラインビジネスを本格化したい方へ

 

 

オンラインビジネスの作り方講座 基礎編

Coming soon

 

オンラインビジネスの作り方と、オンライン講師としての心構え、知識・スキルを身につけたい方へ〜オンラインビジネスの作り方トータル編〜

Coming soon

 

受講生の声

 

初めての方へ

 

 

ご受講を検討されている方へ

 

 

image
【レリッシュ アカデミー】



理想のお客様が溢れる 7日間無料メールレッスン
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事